ブログ更新頑張ってます!

最近、このブログだけでなく会社全体でのブログ更新頻度が高まっています。
せっかく掴んだこの流れをこれからも継続していきたいので「これからも頑張るぞ!」という決意をブログに刻んでおきたいと思います。

社員もブログを頑張っている!

シーズのブログは3つあります。
1,広報ブログ  (7月以降12本更新)
2,クリエーターズブログ (7月以降14本更新)
3,社長ブログ( 7月以降6本更新 )

この数年事務的な更新ぐらいしかなかった各ブログが、7月から一気に熱くなっています。しかも記事の内容も濃いです。
広報ブログとクリエーターズブログの方は社員の有志が書いていて、業務の傍ら頑張ってくれて本当に感謝です。

ブログ更新の流れができるまで

実は今年の初めの方に、新規顧客創出を目的にWEBサイトのアクセスアップの一環でブログを更新していこうと頑張っている時期がありました。

最初の方は「頑張って書いてくれー」「みんなで書こうー」と色々取り組んでいて、例えばOKRを試みて有志メンバーで取り組んでもらったり、ブログ担当を決めてノルマ制でやってみたりもしましたが、なかなか記事がアップされませんでした。
事態が好転したのは今年7月に私が「シアトル」に行くことになってその体験記事がアップできたころでしょうか。そこからクリエータズブログの更新に弾みがついてISUCON予選突破記事などのイベント参戦も手伝って、一気に流れができたかなぁと思います。

結局は言い出しっぺの社長が書いてなかったのが問題で、まずは「やってみせて」をやることが一番効果があったんだと思います。

いい記事は、いいインプットから

このブログは少なくとも「今日のご飯」とか「今どこどこ来てますー」的なものはやめとこうと思っていて、社員やお客さんやたまたま見てくださった方に少しでもためになる記事にしたいと思っています。

その良質のアウトプットを行えるようになるためには、インプットが大事だなぁと思っています。
ネットで調べた情報はインプットとしては大したことがなくて、自分たちが経験したこと、頑張ったこと、失敗したこと、感情を揺さぶられたこと、などがコンテンツの素材になるのだと思います。
その素材をどう料理するか、いわゆるライティングテクニックの部分は大事といえば大事でしょうが文章のプロになるわけじゃないので、ほどほどで良いと思っていて。

とにかくインプットを多く得ること。
外にでて体験すること。
人と会って情報交換をすること。
未知のものにチャレンジすること。
成功したらシェアすること。
失敗してもへこたれずチャレンジすること。

このあたりを大事に今後もブログを続けて行きたいと思います。